ブログ

突然の土地返還で苦しい税負担

  • 近隣の会社に従業員用駐車場として借りてもらっていた。
  • 住宅街だが、工場に近いため、その会社は周辺の土地を何箇所か借りていた。
  • しかし、リストラで駐車場が必要なくなり、250坪の土地がある日突然返ってきた。
  • 当初は、また借り手が有ると思っていたが、住宅街であり、借り手が見つからなかった。
  • 介護施設にも応募したが当たらず、地主自ら建築すれば、借りるという介護施設しかなかった。
  • 今まで、この土地の賃料で所有する不動産全部の固定資産税を払っていた為、収入が途絶えると非常に苦しく、あっと言う間に2年が過ぎた。
  • そこで売る案が出たが、親戚と親が猛反対、賃貸住宅の建築を検討した。借金して建築するというものだったが、収支計画が不安に思えた。
  • 結果、投資資金が要らず、安定収入の定期借地に決めた。

関連記事

  1. 「年金」代わりにと、選択
  2. 娘の年金になればと…
  3. 娘の婿には、土地を売らせたくなかった
PAGE TOP